クレジットカードでキャッシングすることができるの?

 

カード一枚で簡単に買い物ができたり、お店に応じて様々な特典があったり・・・何かと便利なクレジットカードですが、実はその機能はショッピングでの支払いだけではありません。

 

クレジットカードももう一つの大きな機能「キャッシング」についてご紹介します(^^)/

 

 

クレジットカードのキャッシングとは?

クレジットカードのキャッシングとは、その名の通り、お金を借りることのできるシステムのことです。このキャッシング機能を使うことによってクレジットカードが提携しているATMなどで簡単にお金を借り入れることが可能です。

 

ですから、急に現金が必要になった時もキャッシング機能を使うことによってすぐに現金を用意することが可能となります(^_-)-☆

 

基本的には借り入れのできる限度額が、利用者の支払い能力に応じて決められます。消費者金融のように無担保で個人に融資するサービスですが、多くの場合クレジットカードのほうが消費者金融よりもキャッシング枠の利用に関する審査は厳しいといえるでしょう。

 

利用額とは?

キャッシングの利用額は、クレジットカードのショッピングに対する利用額の上限とは別に設定されています。多くの場合はショッピング枠のほうが利用限度額は高く設定されています。

 

ショッピング限度額と、キャッシング限度額を合わせるとかなりの額になるため、どうしても高額な買い物をすぐにしないといけない場合、どちらも利用することで何とかなるかもしれません。

 

ただし、こうした利用額の設定や、ショッピング枠と分けるかどうかに関しても、カード会社によって変わってきますので注意しましょう(@_@)

 

キャッシングの金利は安くはない!

クレジットカードのショッピング枠で分割払いをする場合、2回までであれば金利がゼロになるサービスを行っている会社も少なくありません。

 

しかし、キャッシング枠を利用する場合は100万円以下で18%、100万円以上の高額なキャッシングの場合でも15%ほどかかるところがほとんどです。

 

この金利だけで考えると消費者金融での借り入れをした方が安い場合すらあるでしょう(^▽^;)貸金業法の上限とされている金利いっぱいまで設定している会社は少なくありません・・・。

 

 

キャッシングを申し込むには

クレジットカードでキャッシングを申し込むためには、クレジットカードを申込みの際にキャッシング利用の希望を伝えることが必要です。

てぇっく

 

申し込みがあったのちにカード会社は希望のキャッシング利用額などに応じて審査を開始します。額が50万円以下の場合は比較的簡単な書類審査で終わることが多いものの、キャッシング利用額の希望が高いと収入証明書や所得証明といった書類の提出が求められるケースもあります。

 

申し込み時には最低限のキャッシング枠しか審査が通らないとしても、その後の利用の際に返済が滞りなく行えている実績を積み上げると、それだけ信頼が増しますので、キャッシングの限度額が引き上げられることもあり得ますよ(*^▽^*)

 

返済が滞ると、その後のキャッシングの利用は当然難しくなりますので注意しましょう・・・!

 

 

利用額に応じた手数料もかかる

手持ちのクレジットカードが提携しているATMを利用したとしても、手数料が発生する場合がほとんどです!

 

このキャッシング時の手数料だけを単純に比較すると、消費者金融の場合はほとんどかかりません。場合によってはクレジットカードのキャッシングよりも消費者金融で借り入れをした方がトータルとして借入額以外の支払いを節約することができるかも・・・(; ・`д・´)

 

返済方法は?

一括返済か、リボルビング払いを選ぶことができます(^_-)-☆

 

一括払いの場合は利用金額なども把握しやすく、金利も必要以上にはかかりませんので、早めに返済したほうが得策といえます。

 

一方リボルビング払いは、毎月の支払金額を一定に設定できるため、一見利用しやすく思えますが、注意しないと返済危難が伸びてしまい毎月の定額の返済額では元本の返済までにはほとんど当てられずただ金利分だけを支払っているという悪循環にも陥りかねません。

 

こうした支払いをする方法も含めて、計画的に返済できる額だけをキャッシングすることにしましょう。

 

また、どうしてもキャッシングが利用できてしまうと衝動的に買い物をしてしまうという方の場合は、クレジットカードのキャッシング枠を外しておくことも可能ですよ。

 

もしも、キャッシング機能を外すなら、クレジットカードそのものの審査も甘くなる傾向があります。もしも審査が通らない可能性があると思う場合は、キャッシング機能を外して申し込みをすることでクレジットカードは入手できるようになるかもしれませんよ。

くれか

 

どのクレジットカード会社にするかによっても細かい内容は変わりますし、発行までのスピードも変わります。

 

もしも早急にキャッシングが必要な場合には、即日発行できるクレジットカードを探す必要があります。

 

とはいえ、もしもキャッシングメインでクレジットカードの発行をお考えなら、銀行のカードローンの申し込みをしたり、消費者金融に申し込んだりした方が、便利に使えるかもしれませんね。クレジットカードの金利は消費者金融と同じくらいで、銀行のカードローンよりは確実に高いでしょう。

 

ただし、即日発行できる可能性が高いのは消費者金融ですので、そのような違いを十分検討したうえで申し込みをしていきましょう!

 

また、消費者金融の中にはキャッシング機能付きのクレジットカードを発行している会社もあります。その場合、インターネットで申し込みを行い、全国各地にある無人発券機で簡単に受け取ることも可能ですので、そうしたサービスを利用するのもお勧めですよ('ω')ノ

 

消費者金融のクレジットカードの場合は、キャッシングの枠もかなり高額に設定されていますし、アルバイトの方でも審査が通りやすいため、特に急いでいる場合には有効かもしれません♪

 

海外でも使える

クレジットカードのキャッシングのサービスは海外でも利用することができます。海外キャッシングサービスとは、世界の主要都市で現地の通貨を引き出せるシステムのことです。

旅行

 

このサービスをうまく活用すれば、海外で高額な現金を持ち歩くことも必要ありませんし、いちいち両替をする手間も省けます。小額からでも引き出しが可能なため、必要な分だけその都度利用することも簡単でしょう。

 

とはいえ、海外キャッシングの利用の際には借入時の金利以外にも為替レートによって支払額が変動するということも覚えておきましょう。為替レートが適用されるのは借り入れをした時の為替レートではなく、カード会社に請求があった時の為替レートが適用されることがあります。

 

もしも、政情の不安定な国で海外キャッシングを利用すると、返済の際に大きく情勢が変わって為替レートも急激に変動することもあり得ます。そうなると、当初の予定よりもかなりの額を支払いに回さなくてはならない場合もあり、家計を圧迫する可能性もありますね・・・。

 

そのように先が読めないリスクもあることを踏まえつつ、海外キャッシングを利用していきましょう(^_-)-☆