学生でも1枚は持っておきたいクレジットカード

 

クレジットカードは、現金がなくても買い物ができる大変便利なカードです。

 

とはいえ、入手するには審査が必要で、安定した収入が見込める場合のみ発行されるというケースがほとんどなため、学生は作ることができないこともあります。

 

しかし、学生とはいえ、カードでの支払いをしたい場面は多々あるでしょう!そのような方のために学生向けのクレジットカードをご紹介します♪

 

学生向けのクレジットカードとは何か

学生のために作られたクレジットカードというものがあります。大学生や専門学生、短大生、大学院生など、高校を卒業したのちも学生となっている方を対象に用意されているカードで、学生以外の方は年齢的には問題なくても作成することはできません。

 

こうしたカードを利用すれば、学生の立場で収入が安定しない、もしくは全くなくてもクレジットカードを作ることが可能となるのです(^_-)-☆

 

クレジットカードとしては、学生を対象としたカードも作ることによって利用してもらう機会や、利用者の数を大幅に増やすことができるというメリットがあります。

 

また、学生であれば、ほとんどの場合が親からの資金援助を受けていますので、クレジットカードの利用代金を回収できなくなるというリスクも大幅に減らすことができるのです。

学生

 

このような点から、一般用のクレジットカードを発行した場合の方が利用金額を回収できずにクレジットカード会社が損失を被ることも少なくないため、学生を対象とした方が資金面でも保障ともなる親の存在は大変大きいといえますね。

 

さらに、学生のうちからクレジットカードを利用してもらうことによって、卒業後も同じクレジットカード会社の発行するクレジットカードを利用してもらいやすくなるため、顧客の獲得にもつながると考えられています。

 

クレジットカードは一度持つと、支払い方法に設定したり、様々なインターネット上の買い物情報に登録する傾向があるため、なかなか別のカードに頻繁に乗り換えるということは少ないといえるでしょう。

 

そのため、クレジットカード会社にとっては学生向けのクレジットカードを発行することで、数年後の一般の会員獲得へ向けて投資していることにもなるのです♪

 

学生向けのクレジットカードの入会方法

学生向けのクレジットカードの入会は、一般のクレジットカードに比べてかなり簡単ですよ(^◇^)

 

特に1枚目の入手はだれでも簡単に審査が通ると考えてよいでしょう。もちろん、申し込み事項に不備があれば発行されない可能性はありますが、基本的な申し込み事項に不備がなければほぼ100%入手することが可能です。

 

ただし、複数枚所有する場合には、徐々に審査は厳しくなっていきます。特にキャッシングの利用履歴などがあると、複数枚のカードを所有してそれぞれにキャッシングして返済できなくなるというリスクが高まりますので、審査もそれだけ慎重になるのです。

 

このような簡単な審査で1,2枚のクレジットカードを保有しておくと、一般向けのカードにはない様々な特典の恩恵を受けることも可能です。

 

海外旅行でのキャッシュバック

学生の方がもしかすると、海外旅行を行く機会は多いかもしれません♪長期の休みはありますし、家族を扶養する必要もほとんどの場合ありませんので、バイトで貯めたお金を使ってある程度自由に旅行ができるかもしれませんし、学生ならではの卒業旅行などの思い出作りに海外旅行を選択することも多々ありえるでしょう。

 

そのような学生にとって、海外旅行でのキャッシュバックがある学生向きのクレジットカードを保有しておけば、便利なだけでなく大変お得に旅を楽しむこともできます(´・ω・`)b

 

誕生日はポイント倍率が良い

誕生月はポイントが5倍などの特典が付与されているものもあります♪

 

誕生日に自分へのご褒美に普段は買えない高価なものを購入したり、友人や恋人と誕生日記念に旅行したりする場合、そこでのカードの利用のポイントが5倍になれば、誕生日付き以後の買い物もお得に楽しめるようになりますよね!

 

一人暮らしの諸経費をお得に

学生の中には親元を離れて一人暮らしをする人も多いですよね。

 

親からの仕送りの中から光熱費や家賃などの支払いをするとしても、一度自分の学生向けクレジットカードからの支払いを設定することができれば、毎月数万円の家賃や光熱費の支払いの度にポイントが加算されますので大変お得です。

 

年会費が無料のカードが多い

学生のうちにクレジットカードを作っておけば、本来かかるはずの年会費がある一定の年齢になるまで無料になることもあります。年会費の負担も学生にとっては決して楽ではないこともありますので、こうした年会費がかかるかかからないかでカードを選んでも良いかもしれません(^_-)-☆

 

学生カードならではの特徴

一般向けのクレジットカードとは違って学生向けのクレジットカードは利用限度額が非常に低いことも覚えておきましょう!だいたい5万円から20万円程度に設定されていますよ。

学生

これは、使い過ぎの防止目的のために定められています。ただし、学生はパソコンなどの必要な機器を購入する必要もあるでしょう。

 

もしも限度額以上の買い物でクレジットカードを使って行いたいという場合はクレジットカード会社に相談してみましょう。内容によっては、一時的に利用限度額を引き上げるなど融通の利く対応をしてくれるカード会社は少なくありません。

 

また、学生ではなくなると、自動的に一般向けのカードに切り替えがなされるのが普通です。自分の保有する学生カードがドン案一般向けのクレジットカードへと移行するのかも十分調査したうえで加入を検討したほうが良いでしょう(^^)/

 

学生であればすべての人が作れるわけではないことも覚えておきましょう

社会人でありながら大学に入学するようなケースには年齢の面で条件に見合わなくなります。

 

あくまでも若い学生さんがクレジットカードをお得に利用するために用意されているカードなのです。

 

即日発行はできるのか

カードの種類を選べば、即日発行できる学生向けのクレジットカードはあります(^◇^)bネットで必要事項を事前に申し込んで、受け取りができる店舗に出向いて受け取るというパターンがほとんどです。

 

ですから、即日発行が可能なクレジットカードを探すとともに、受け取り可能な店舗が近くにあるかどうかも調べるとよいでしょう。

 

友達との急なのノリで旅行に行くようなときや、パソコンがいきなり壊れてすぐに買い替えが必要な時など「郵送でのクレジットカードの発行では遅すぎる!」という場合には、即日発行できるかどうかでクレジットカードを選んでみるのもお勧めですよ。

 

もちろん、即日発行できるカードにもお得な特典が付与されているものは少なくありません。特に自分が利用する店や系列店でお得なサービスを受けることができるものをえらべば、その後も上手な買い物ができることでしょう。

 

また、平日は学校で忙しいという場合でも、土日祝日のカードの発行にも対応しているものはありますので、自分の予定に応じて受け取りやすく作りやすいカードを探しましょう♪

 

 

学生向けのクレジットカードは利用限度額が一般より少ないなど独自の規定はあるものの、上手に使えば一般のクレジットカードよりもお得に買い物ができるケースが少なくありません。

 

学生の方はすぐに使うかどうかは別にして、一枚は学生向けのクレジットカードを持っていても損はしないでしょう。学生という立場を生かして上手に買い物をしていきましょう